忍者ブログ
人生80年と考えてついに折り返し点に到達した私。 リスクの取れない人生後半だけど、投資は続けたい。 消化試合はしたくない。
プロフィール
HN:
ななえ
性別:
女性
趣味:
インコたちと楽しく暮らすこと
自己紹介:
三十路半ばまで勤めてましたが、現在は無職ヒキ奥です。
在職中の貯金を使って細々と資産運用中。
ポイント還元、キャッシュバックが大好き。
夫と私の共稼ぎ+投資でトリプルインカムを目指していましたが、今はそんなにガツガツしなくてもいいやと考えるようになりましたので、2014年からブログタイトル変更します。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
[202]  [201]  [199]  [196]  [195]  [191]  [182]  [172]  [171]  [168]  [165

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

各種債権でゆっくり資産作り

投資の世界に踏み込んで、6、7年経ちました。
一番初めに買った商品は、今はなき住宅金融公庫が発行していた債券だったと思います。
商品名はとうに忘れてしまいましたが、すぐに解約して利益は数百円しか得られなかったのを覚えています^^;ショボッ
それがきっかけになって、外貨仕組み預金⇒現物日本株⇒外国利付債券⇒FX⇒外貨MMFの順にハマっていきました。


で、自分の投資傾向をみていて気付きました(今頃?!)
やっぱり外貨とインカムゲインが好きなのね~。
増える楽しみを一番実感できたのが外債でした。
外貨MMFもその通貨の国の債権で運用されています。
だけど!最近は利回りが下がっている上に、配当金は分配される都度、源泉分離課税で2割持って行かれます。
さらに投資信託なので管理報酬などが引かれています。
高金利を誇った豪ドルでさえ、今は2%を下回るありさまですToT


どうせ長期投資するなら外貨MMFじゃなく、もっと利回りのよい外国の長期国債や利付き債やゼロ・クーポン債を買ってしまおうかな?という気分になってきました。
ただし、債権には償還日が決まっており、円高だろうが円安だろうがその日がくれば、今までは有無を言わさず円に替えられて償還されてました。
それがイヤでしばらく遠巻きに眺めていたのです^^;
が、最近外貨決済サービスというありがたい仕組みをほとんどの証券会社が設けていることを知りました^^


たとえば償還日に円転すると為替差損が利子分を上回ってしまう場合、外貨のまま償還できるというサービスです。
そして外貨のまま別の同通貨の外貨建て商品に乗り換えることができます(=為替手数料がかからない)
円高の時に外貨MMFで仕込んでおいて、目的の商品が売り出されるまで分配金を貰いながら待つ。。。う~ん、素晴らし~


で、私はマネックスで豪ドルMMFを保有しているので、さっそく豪ドル建て債権が出てないかチェックしてみました!
見事にありませんでした!!ブーーーッ
ランド建て社債はありましたが、ランドはFXだけでお腹一杯です^^;もう結構でございます


マネックスには豪ドル建て債権がなかったので、次にSBI証券をみてみました。
すると、豪ドル建てゼロ・クーポン債がありました♪
でも豪ドルMMFがない・・・。
次!楽天証券!!
豪ドルMMFありで、豪ドル建て利付債権が売り出し中でした。
ヤッタ~と思いましたが、債券価格上昇&利回り低下してるのでチョット。。。


外債ってこんなに少なかったっけ?
その少ない債権の中でもランド建てやトルコ建ては多いことにビックリしましたけど。
こうなったら最後の砦しか残っていません。
願いを込めて『既発外貨建債権』をクリック!
おお~、さすがは野村證券
たくさんありました~♪⇒コチラ


野村證券の気になる為替スプレッドは豪ドルで片道80銭(1000万円以上なら40銭)でした。
マネックスと楽天の70銭と比べて若干高い程度です。
今は豪ドルの下落を待っているのですが、なかなか落ちないですね~^^;

PR

無題
日本の貿易黒字が減っていく中、
資産運用としてだけでなく、リスクヘッジのためにも、
外貨投資ははずせませんよね。



ところで、
>外貨決済サービス
ですが、コスト面で魅力的ですよね。
できれば、外貨入金もできるといいのですが
そうすれば、FXの安いスプレッドで外貨にして、
それを当該証券会社に外貨のまま入金できるといいのですが。

欲張りすぎですよね(笑
saruさん、こんばんは☆
コメントありがとうございま~す^^
>資産運用としてだけでなく、リスクヘッジのためにも、
>外貨投資ははずせませんよね。
日本のお家芸がどんどん他国に追い抜かされていく中、本当に外貨はいくらか持っておきたいです。


>外貨入金もできるといいのですが
>FXの安いスプレッドで外貨にして、
それができれば理想ですね!考えてること一緒でした(爆)
でもそうなると証券会社が潰れてしまう危険が・・・^^;
外貨決済サービスも各証券会社によって細かい違いがあったので、目を皿にして見とかないとダメですね
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne