忍者ブログ
人生80年と考えてついに折り返し点に到達した私。 リスクの取れない人生後半だけど、投資は続けたい。 消化試合はしたくない。
プロフィール
HN:
ななえ
性別:
女性
趣味:
インコたちと楽しく暮らすこと
自己紹介:
三十路半ばまで勤めてましたが、現在は無職ヒキ奥です。
在職中の貯金を使って細々と資産運用中。
ポイント還元、キャッシュバックが大好き。
夫と私の共稼ぎ+投資でトリプルインカムを目指していましたが、今はそんなにガツガツしなくてもいいやと考えるようになりましたので、2014年からブログタイトル変更します。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年上半期、我家の住宅ローン返済予定

またまた我家の変動金利住宅ローン返済予定表が銀行より送付されてきました。
金利は今回も1.2%と据え置きです^^世界的な国債の信用低下でローン金利も上昇してしまうのでは?と懸念してましたが、低いままだったのでよかったです☆
ローン引き落とし口座に半年分の返済金を入金してきました。
はよ、終わりたいな~。




△▼△住宅ローン金利の推移と利息額△▼△
2005年1月~2009年12月(5年固定金利1%)この間に450万円繰上返済
利息額:81万1342円
2010年1月~6月(変動金利1.7%)
利息額:9万38円
2010年7月~12月(変動金利1.3%)
利息額:6万5697円
2011年1月~6月(変動金利1.2%)

利息額:5万7669円
2011年7月~12月(変動金利1.2%)
利息額:5万4671円
2012年1月~6月(変動金利1.2%)
利息額:5万1654円
PR

2011年11月と12月の利配当金

更新サボってるうちにとうとう大晦日になってしまいました~><
まあ今年はドルもユーロもボロボロで、この先の世界経済が本当に暗いです。
それでも債権・外貨MMF・FXの税引後利益が100万円超えたので個人的には目標達成できたのでよしです。
来年からはFXの税制が変わるので、ちょっと作戦も考えないといけないですね。


外国債券利払
11月は3本

銘柄:世界銀行豪ドル建債券(利率:0.5%)
利払額:20.04豪ドル

銘柄:欧州復興開発銀行ブラジルレアル建債券(利率:0.5%)
利払額:883円
銘柄:KBN南アランド建債券(利率:0.5%)
利払額:
19.85南アランド


12月は1本
銘柄:EBRDドル建債権(利率:0.5%)
利払額:20.02米ドル

外貨MMF配当
11月分

豪ドル配当:29498口
米ドル配当:2
南アランド配当:8859


12月分
豪ドル配当:25678口
米ドル配当:2
南アランド配当:8076



△▼△外貨MMF再投資口数△▼△
豪ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年11月)
元本単価:80.66円
2009年:2万2799口(内2006口は債券利払分)

2010年:43万1533口(内3万0011口は債券利払分)
2011年:51万9115口(内18万8634口は債券利払分)


米ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年12月)
元本単価:95.67円

2009年:2004口(内2004口は債券利金)
2010年:4013口(内4006口は債券利金)

2011年:4018口(内4004口は債券利金)


南アランドMMF(楽天証券にて運用開始:2011年2月)
元本単価:11.158円
2011年:7万7466口(内3万0013は債権利払分)

2011年10月の外債利払と外貨MMF配当

日銀為替介入が入ったけど、あっという間にクロス円は元通りですね~。
納得いくまでやるっていうのは口先だけ?それともまさかこれで納得してしまったとか。。。
オーストラリアも利下げしたし、インカム投資はちょっと苦しい展開になるかな。

外国債券利払
今月は3本♪

銘柄:スウェーデン地方金融公社(利率:5.12%)
利払額:204.82豪ドル

銘柄:世界銀行(利率:5.75%)
利払額:230.03豪ドル
銘柄:フィンランド地方金融公社(利率:0.5%)
利払額:
19.94南アランド


外貨MMF配当
豪ドル配当:25346口
米ドル配当:1口
南アランド配当:8608


△▼△外貨MMF再投資口数△▼△

豪ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年11月)
元本単価:80.66円
2009年:2万2799口(内2006口は債券利払分)

2010年:43万1533口(内3万0011口は債券利払分)
2011年1月~9月:39万3104口(内14万3145口は債券利払分)
2011年10月:6万8831口(内4万3485口は債券利払分)


米ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年12月)
元本単価:95.67円

2009年:2004口(内2004口は債券利金)
2010年:4013口(内4006口は債券利金)

2011年1月~9月:2011口(内2002口は債券利金)
2011年10月:1口


南アランドMMF(楽天証券にて運用開始:2011年2月)
元本単価:11.158円
2011年02月~09月:4万8944口(内2万8019は債権利払分)
2011年10月:1万0602口(内1994口は債券利払分)

2011年9月の外債利払&外貨MMF配当

やっと涼しくなりました♪
9月の円高もちょっとは落ち着いたかな?
相変わらずななえのFX口座は危機的状況が続いています^^;リーマンショックの時と比べたらまだましだけどね。。。
債券価格のほうは値上がりしてていい感じです^^


外国債券利払
今月は3本♪

銘柄:ドイツ復興金融公庫(利率:6%)
利払額:240.03豪ドル

銘柄:アジア開発銀行(利率:0.5%)
利払額:20.03豪ドル
銘柄:ノルウェー地方金融公社(利率:7%)
利払額:
280.19南アランド

外貨MMF配当
豪ドル配当:27015口
米ドル配当:1口
南アランド配当:5670口


△▼△外貨MMF再投資口数△▼△
豪ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年11月)
元本単価:80.66円
2009年:2万2799口(内2006口は債券利払分)

2010年:43万1533口(内3万0011口は債券利払分)
2011年1月~8月:34万0083口(内11万7139口は債券利払分)
2011年9月:5万3021口(内2万6006口は債券利払分)


米ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年12月)
元本単価:95.67円

2009年:2004口(内2004口は債券利金)
2010年:4013口(内4006口は債券利金)

2011年1月~8月:2010口(内2002口は債券利金)
2011年09月:1口


南アランドMMF(楽天証券にて運用開始:2011年2月)
元本単価:11.158円(9月下旬に100万口追加)
2011年02月~08月:1万5255口
2011年09月:3万3689口(内2万8019口は債券利払分)

2011年8月の外債利金&外貨MMF配当

築7年目にしてボロボロに剥げてすっかりみすぼらしくなってしまった、キッチンと脱衣所の床ワックスを塗り直してもらいました。
今度のワックスは少々擦ったくらいでは取れないというシリコンコーティングというものだそうです。
塗って乾くまでの6時間は立ち入りできなくて不便でしたが、新築時と変わらない美しさに仕上がったので、とても気持ちがいいです♪職人技ってすごいですね~
かかった費用は2か所合わせて2万7千円でした。
この費用でこんなにきれいになるならもっと早くしてもらえばよかったなと思いました。
次はお風呂も頼もうかと考え中のダラ奥です^^;



△▼△外貨MMF運用状況△▼△
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
豪ドルMMF(運用開始2009年11月)
元本単価:1豪ドル=80.66円
2009年11・12月:2万2799口(内2006口は豪債利金)

2010年前半:19万8422口(内2002口は豪債利金)
2010年後半:23万3111口(内2万8009口は豪債利金)
2011年前半:24万0520口(内7万3493口は豪債利金)
2011年07月:4万9062口(内2万3003口は豪債利金)
2011年08月:5万501(内2万643口はノルウェー輸出金融公社債の利金)


米ドルMMF(運用開始2009年12月)
元本単価:1米ドル=95.67円

2009年12月:2004口(全口米債利金)
2010年前半:2004口(内2003口は米債利金)

2010年後半:2009口(内2003口は米債利金)
2011年前半:2008口(内2002口は米債利金)
2011年07月:1口

2011年08月:1口


楽天証券
南アランドMMF(運用開始2011年2月)
元本単価:1ランド=11.55円(8月10日に100万口追加)
2011年02月~06月:8723口
2011年07月:2207口
2011年08月:4325口


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne