忍者ブログ
人生80年と考えてついに折り返し点に到達した私。 リスクの取れない人生後半だけど、投資は続けたい。 消化試合はしたくない。
プロフィール
HN:
ななえ
性別:
女性
趣味:
インコたちと楽しく暮らすこと
自己紹介:
三十路半ばまで勤めてましたが、現在は無職ヒキ奥です。
在職中の貯金を使って細々と資産運用中。
ポイント還元、キャッシュバックが大好き。
夫と私の共稼ぎ+投資でトリプルインカムを目指していましたが、今はそんなにガツガツしなくてもいいやと考えるようになりましたので、2014年からブログタイトル変更します。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

豪ドル債券の償還迫り、悩む

年賀状にて、更新止まってるねといただきました(´Д⊂ううっ、まだ覗いてくださる人がいるのですね
去年は住宅ローンも終わらせて、投資らしいことは一切しなかったので何もネタがありませんでした。
FXの口座が一ついつのまにか閉鎖されてたり・・・外為どっとコムの件も昨日知ってちょっと焦ったり^^;

しっかし随分と円安になりましたね、豪ドルMMFを解約してしまったのが悔やまれるほどに。
で、数年前の債券安の時に買った債券の中に、今年償還される銘柄がいくつかあったことを思い出しました。
2月、3月、4月にそれぞれ1万豪ドルずつの計3万豪ドルが返ってきます。
買い付け時の為替が80.66円だったのと買い付け単価がどれも100未満だったので、これは期待できるんじゃないかとちょっとホクホク。
さらに税金関係も債券はおいしくて、利付債の償還益は非課税だったと思います、確か。

が、が、が!
私は債券の利金と償還金は外貨のまま該当の外貨MMFに再投資されるように口座設定しているので、償還金は豪ドルのままです。
豪ドルが増えたね~っとはなるけど、利益(゚д゚)ウマーとはならないです(取引履歴上は利益計上されるのだろうけどね)。
だからといって円貨決済して利益(゚д゚)ウマーできても、冷静になれば『で、次コレどうすんの?』となり、結局は円普通預金の肥やしとなって外貨のまま運用してたほうが良かったと後悔するのがオチのような気がしてきた。
このまま円安が続いて債券がまた安くなってくれるのが一番嬉しいんだけどね。

PR

住宅ローンの全額繰り上げ返済、やってしまった

悩んだ結果、本日ついに住宅ローンの一括返済に踏み切りました。
ローン残高とか金利とか豪ドル円レートとかを気にする日々に嫌気が差して、ああもう面倒くせぇ返してしまえっ!と思い立ったがなんとやら~で。
豪ドルMMFを解約してローン支払い口座に資金移動し、銀行に電話してあっさり終了です。
20年返済のところを12年4ヶ月短縮して、どんだけ借金生活
イヤやったのって、笑ってしまいました。

今後の予定は銀行から抵当権抹消手続きに関する書類が送られてくるので、今日から3ヶ月以内に必要書類を揃えてホーム局に提出しないといけないそうです。
自分でできるかお金出して司法書士さんにやってもらうか、そこが問題だ。
まあ、涼しくなってから考ることにしよう。

しか~し、銀行への返済は終わったけど実は親から借りた分がまだ残っているのでした^^;はっぱくまんえんほどね~orz

2012年後半の我が家の住宅ローン事情

しばらく更新していませんでしたが、投資のほうも放置気味です。
FXにいたっては今年に入ってまだ一度も取引していません。一応日々の値動きだけはみてます。
まっ、私は止まってても周りの時間は動いているわけで、今年も残り半分を切ってしまったのですね。

さて住宅ローンの返済はこつこつと続いてます。
ここのところずっと金利も1.2%が続いています。
そして現在、豪ドルMMF口座にローン残高とほぼ同額の運用資金があります。
解約して全額繰上げ返済してしまうのがいいか、運用継続したほうがいいのか悩んでます。

豪ドルMMFの運用利回りは下降の一途を辿ってますが、まだまだ配当額がローンの利息額を余裕で上回っている状態なので解約はもったいない気もするし。
かと言って1豪ドル75円とかになったら、やっぱあん時に完済しといたらよかったのに~ヽ(`Д´)ノって盛大に後悔するのもいやだし。
あら~奥さんてば、欲の皮つっぱらせちゃって今日もブサイクね!と鏡に向かって言ってみる。



△▼△住宅ローン金利の推移と利息額△▼△
2005年1月~2009年12月(5年固定金利1%)この間に450万円繰上返済
利息額:81万1342円
2010年1月~6月(変動金利1.7%)
利息額:9万38円
2010年7月~12月(変動金利1.3%)
利息額:6万5697円
2011年1月~6月(変動金利1.2%)

利息額:5万7669円
2011年7月~12月(変動金利1.2%)
利息額:5万4671円
2012年1月~6月(変動金利1.2%)
利息額:5万1654円
2012年7月~12月(変動金利1.2%)
利息額:4万8617円

2012年2月の利金配当金

円安きてますね^^平和でやることがありません。
昨日の夜は夫が振り替え休日だったので、久しぶりに家族3人でラーメンを食べに行きました。
うちは全員がトンコツ派です☆いや~今回も旨かった~♪

ところでドラゴンクエスト7ですが、やっぱり途中で放り出しました!バグがひどくてまともにプレイできたものではありません・・・最悪のソフトでした><
次はニンテンドーDS(今頃^^;)を買って、シレンでもやろうかな。



外国債券利払
2月は1本

銘柄:ノルウェー輸出金融公社(利率:5.16%)
利払額:206.43豪ドル
去年の11月ごろにデフォルト騒ぎを巻き起こしたノルウェー輸出金融公社発行の債券ですが、ちゃんと利払がありました。
証券会社から電話で、公社の債券格付けが一気に7ノッチ引き下げられたと言われた時はビックリしました(政府に公社の業務を略奪されて~なんていう物騒な言葉も飛び出して尚更ビビりました^^;)。
でも流動性はあるとのことだったので、じゃあ大丈夫と判断して償還まで放置することにしました。
投資は流動性が高いことが一番重要だと勝手に思ってます。
ちなみにノルウェー地方金融公社は全く別ものです。



外貨MMF配当
1月分
豪ドル配当:24031口
米ドル配当:2
南アランド配当:7942



△▼△外貨MMF再投資口数△▼△
豪ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年11月)

元本単価:80.66円
2012年1月:4万9795口(内2万3002口は債券利金)
2012年2月:4万4674口(内2万0643口は債券利金)


米ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年12月)
元本単価:95.67円

2012年1月:2口
2012年2月:2口


南アランドMMF(楽天証券にて運用開始:2011年2月)
元本単価:11.158円
2012年1月:8729口
2012年2月:7942口

2012年1月の利金配当金

おおう、なんか豪ドルが元気になってるの~ん☆
無職になってはや来月末で丸2年。
働かざる者食うべからずって諺に苛まれる日々です^^;じゃあ働けば?だが断る!
私の代わりにお金働いてきて。

昔まだネットを知らなかったころ、ドラゴンクエスト7をプレイしていました。
途中で石版を見つけられずに怒って放り出した幼稚な20代。
現在再チャレンジ中、行き詰れば『DQ7 攻略』でググればOK。
そんな30代後半嫁を生暖かく見守る同居のお義母さんの胸中やいかに!?
しっかしこのゲーム・・・長い。。。




外国債券利払
1月は1本
銘柄:ドイツ農林金融公庫豪ドル債(利率:5.75%)
利払額:230.02豪ドル


外貨MMF配当
1月分
豪ドル配当:26793口
米ドル配当:2
南アランド配当:8729



△▼△外貨MMF再投資口数△▼△
豪ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年11月)

元本単価:80.66円
2009年:2万2799口(内2006口は債券利金)

2010年:43万1533口(内3万0011口は債券利金)
2011年:51万9115口(内18万8634口は債券利金)
2012年1月:4万9795口(内2万3002口は債権利金)


米ドルMMF(三菱モルガンにて運用開始:2009年12月)
元本単価:95.67円

2009年:2004口(内2004口は債券利金)
2010年:4013口(内4006口は債券利金)

2011年:4018口(内4004口は債券利金)
2012年1月:2口


南アランドMMF(楽天証券にて運用開始:2011年2月)
元本単価:11.158円
2011年:7万7466口(内3万0013は債権利払分)
2012年1月:8729口


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne